厳選された高級施設を会員限定プライスで

itoma限定プライスで 高級施設を予約しよう!

itomaは旅のプロが厳選した宿泊施設が、平日・何度でも”50%OFF"でご利用頂ける ”特別な貴方のため” の会員制宿泊予約サービスです。

※宿泊施設が定めた正規料金からの50%OFFとなります。(ご予約は2020年7月1日以降の日程より可能)

※現時点では伊豆箱根エリアを対象としておりますが、関東近郊から順次拡大予定です。

特別な施設を会員限定価格(50%OFF)で掲載

itomaは通常の宿泊予約サービスとは異なり、宿泊施設から送客手数料と広告費用(平均:宿の総売り上げの20~40% )を頂きません。一方でサービスのご利用は月額会費制とさせて頂くことで、itoma premium会員のためだけの特別プランのご提供を実現しています。

※弊社試算に基づくデータより

6カ月先の予約迄可能

itomaでは6カ月先まで予約が可能です(同時予約3件まで)。1度宿泊頂くだけで、会費と比べて既にお得ですが、複数回ご利用いただくとさらにお得。上手にご利用ください。

同行者も割引対応

itomaはお部屋が同じ同行者の宿泊料金も全員50%OFFになります。お友だちやご家族と、特別な平日旅行をお楽しみ下さい。

itoma厳選のおすすめ旅館

紫雲荘

塔ノ沢の名所として知られる入口の大岩「勝驪山」が目印、早川の渓谷沿いに佇む、敷地四千坪の選ばれし癒し処。箱根屈指の客室の広さは、三世代の滞在も可能なほど。野趣豊かな温泉は子宝の湯としても名高い。竹林の樹々、渓流のせせらぎに包まれるここ紫雲荘で、爽涼な時間の流れに身を浸してみては。

富岳群青

水の里恷「富岳群青」という名の別宮がある。避暑、避寒の目的はもちろん静養や休息のため、ふと自分を見つめ直したいと思ったとき、或いはたゆまぬ歩みを少し停めて周囲を眺めてみたいとき、貴人が訪れた別邸のことだ。ここは世間的にも選ばれし者が集まる、貴賓席。

いさり火

ひとつひとつの客室、全て設えが異なり、何度行ってもお客様を飽きさせることがない。さらには全室に源泉掛け流しの露天風呂がついている客室。伊豆、大川温泉は伊豆の中でも非常に静かで賑やかな歓楽街はない。観光名所と呼ばれる場所もない。でも、いさり火には、「情緒」「ここだけの時間」「心地良い接客」「地場の料理」「こだわりの家具」ここには人々の癒しが全てある。

無雙庵枇杷

それぞれに独立した離れ家は、平屋建て(平屋和み柱の家)と二階建て(重ね軒吹抜の家)の2タイプ。八つの異なるテーマを有し、壁の色から家具、調度、しつらえに至るまで、ひとつとして同じものはなく、趣の異なる専用露天風呂でゆったりとした一時をお過ごし戴けます。

清流荘

竹林と池をかたわらに1室50坪余の数奇屋造りに庭園を望む露天風呂が付いた貴賓室。海神が育んだうみの幸と、滋養あふれる山の幸。いずれもが堪能できる老舗の純和風旅館。約二千坪の緑豊かな自然と庭園に包まれ、日常から開放された清流荘にしかない究極の癒しを。

玉峰館

大正15年創業の趣のある老舗旅館。インテリアデザイナーの「内田繁」氏がつくりあげた、どこか懐かしく、新し空間寛ぎの極み。千年以上前から霊泉として湧く湯の極み。 洗練された空間が、日常からあなたを解き放つ。

itomaの料金プラン

itoma premium 月額2,980円(税込み)

itoma premium会員なら

平日宿泊料金50%OFF

    itoma premiumの特典

  • 平日の宿泊料金50%OFF!その他宿泊も5%OFF!
  • 同行者も割引対象!
  • 予約手数料0円!
  • 同時予約件数3件!
  • 予約可能期間6ヶ月先まで!
  • お役立ちメルマガ
  • 限定イベントや限定キャンペーンへのご招待
  • 予約が残っていない場合は、trial会員への変更可能

ご旅行の日程に合わせて、あなたに合ったタイミングで入会時期をご選択頂けます。

itoma premium会員は入会1ヶ月経過後は自動更新、自動課金となりますが、

しばらくご利用されない場合や、予約件数が残っていない場合は月額無料のitoma trial会員への切り替えも可能です。

ただし、その場合itoma premium会員特典はご利用頂けませんので、ご了承ください。

その他条件詳細に関しましてはご利用規約をご確認下さい。

お試しでご利用されたい皆様へ、月額無料のitoma trial会員もございます。
会員登録ボタンをクリックし、itoma trial会員の選択をお願いします。

follow us

instagramで最新の施設情報や、滞在先でのオススメな過ごし方をご紹介しています。ぜひフォローして、平日旅行をもっとお楽しみください。